1. インターネットFAX比較TOP
  2. eFAX(イーファックス)
  3. ≫eFax(イーファックス)の評判と評価は?その特徴は?

eFax(イーファックス)の評判と評価は?その特徴は?

efaxの評判と評価は?eFax(イーファックス)は世界46ヶ国で1,100万人のユーザーを抱える世界最大級のインターネットFAXサービス。日本市場ではj2 Global, Inc.(アメリカ)の日本法人j2 Global Japan有限会社(東京都千代田区)が運営を行っています。

他社と比較した時のeFax(イーファックス)の強みは、コストパフォーマンスの高さと利便性の高さの両方を兼ね備えている点。具体的にどんなところが優れているのか、逆に弱みはないのか、eFaxのサービス内容を評価していきます。

eFAXのコストを評価

まず、サービスを選ぶ際に重視するポイントの1つがコストだと思います。人気インターネットFAXの料金を比較してみましょう。

eFAX message+ BizFAX Toones
初期費用 無料 年払い:無料
月払い:1000円
WEB申込:無料
通常:1000円
1050円
月額料金 年払い:1000円
月払い:1500円
年払い:792円
月払い:950円
1000円 SOHO:498円
ベーシック:798円
ビジネス:980円
送信料金 月150枚無料
以後1枚10円
14.82円 3分8円 月5000枚
未満10円
受信料金 月150枚無料
以後1枚10円
無料 無料 SOHO:8円
ベーシック:3円
ビジネス:無料

初期費用から見てみます。他社でも条件付きで無料になるところはありますが、eFAXの場合は無条件で無料。ここは素直に評価していいでしょう。

月額料金は月払いで月額1,500円、年払いなら1ヶ月あたり1,000円(※税別)。これだけ比べると特別安くはありませんが、特筆すべきは送信・受信の料金が月150枚まで無料なことです。

他社は全て送信有料ですが、eFAXには送信にも無料設定があるため、これが大きなアドバンテージになっているわけです。151枚目の送信からは1枚10円かかりますが、この料金設定も他社と比べてリーズナブルですね。

ただ、受信については151枚以上になると10円かかります。対してメッセージプラスBizFAXは受信無料。例えば、毎月の受信件数が1,000件のように月150枚を大幅に超える見込みなら、受信無料のサービスの方がコストがかからない可能性もあるため、シミュレーションが必要です。ここがeFAXのほぼ唯一の弱点だと思います。

この受信件数が膨大なケースを除くと、ほとんどの場合、他社よりローコストで収まるはず。特に、送信・受信ともに月150枚以下のご利用、あるいはほとんど送信のみのご利用という方には迷うことなくeFAXをおすすめします。

あとはやはり、30日間の無料トライアル期間を設けているのが良心的。特に初めてインターネットFAXを使う方にとっては、実際に1ヶ月間試してから導入を決められるのは安心感が大きいですよね。これも他社にはないeFAX独自の特典であり、サービス内容に自信があるからこその施策と言えるのではないでしょうか。

eFAXの利便性を評価

続いて利便性も、他の人気インターネットFAXと比較しながら評価していきます。

eFAX message+ BizFAX Toones
番号 全国市外局番 050 050 050
都市市外局番
一斉送信 50件 50件 1件 3000件
スマホ閲覧
良い
良い
良い
良い
スマホ送信
良い
良い
ダメ
良い
スマホアプリ
良い
良い
ダメ
ダメ

ご覧のように、日本全国47都道府県から市外局番を選択できるのはeFAXだけ。他社はIP電話番号の050のみ対応、もしくは市外局番を選択できても東京03や大阪06などの大都市のみ対応。ここも強力な差別化ポイントとして高く評価できます。

更にスマホアプリを用意している業者も少ない中、eFAXはしっかり対応しています。アプリがなくても、スマートフォンでWEBサイトの管理画面を開いて操作はできますが、専用アプリがある方が断然使いやすいのは間違いありません。

このように利便性においても、eFAXの優位性は際立っています。インターネットFAXに求められる機能はほぼ完璧に揃っていますね。

eFAXの評判と評価まとめ

インターネットFAXまとめ実際にeFAXを利用しているユーザーの口コミを調べても、従来のFAX機に比べて大幅にコスト削減できた・他サービスより使いやすいといったプラスの評判が多く、既に他社でインターネットFAXを利用していてeFAXに乗り換える方も多いようです。

また、1ヶ月間の無料お試しもeFAXだけの貴重な特典ですね。更に毎月150枚までの送信無料というメリットがあるため、膨大な数の受信を必要としない中小規模の会社の経営者や個人事業主の方は特に重宝するサービスだと思います。

eFAXの公式サイトを見る