1. インターネットFAX比較TOP
  2. ご要望別のインターネットFAX提案
  3. ≫東京03や大阪06などの市外局番を取得できるインターネットFAX

東京03や大阪06などの市外局番を取得できるインターネットFAX

全国市外局番対応のインターネットFAXインターネットFAXはインターネットを介してデータの送受信を行うため、FAX番号はIP電話(インターネット回線を使用した電話)の番号050になるサービスが圧倒的に多くなります(※一部020や0120になるサービスもあります)。

でも、050から始まるFAX番号に違和感を感じる方もいると思いますし、相手側もそう感じるかもしれません。また、お相手がコンビニエンスストアからFAX送信する場合、050に送信できるコンビニFAXはまだまだ一部のみ。やはり、ビジネスの現場では東京03や大阪06などの市外局番を使いたいというご要望が多いはずです。

市外局番対応のインターネットFAX

ただ、市外局番に対応しているインターネットFAX業者はごくわずかしかありません。全国47都道府県の市外局番を選択できるのは数あるインターネットFAXの中でも唯一eFAXだけ。また、当サイトおすすめのサービスの中ではもう1つ、Toonesが東京・大阪・横浜・名古屋といった大都市の局番のみに対応しています。

eFAX(イーファックス)

東京23区03、大阪市06、横浜市045、名古屋市052、札幌市011、神戸市078、京都市075、福岡市092、川崎市044、さいたま市048、広島市082、仙台市022、北九州市093、千葉市043(※以上、市の人口ランキング順)他、全国47都道府県をカバー。
イーファックスの評判と評価を見る

Toones秒速FAX

東京23区03、大阪市06、横浜市045、名古屋市052、川崎市044、さいたま市048、千葉市043の7都市に対応。ちなみに秒速FAXでは市外局番の他、IP電話の050にも対応しています。
Toones秒速FAXの評判と評価を見る

傾向として古参の業者は050や020しか選べないことが多く、市外局番が取得できるのは後発組の業者に多いようです。いわば時代のニーズに合わせて、後発組が対応を始めたと言うところでしょうか。特に地方都市でのビジネスユースなら、全国47都道府県を網羅しているeFAXは貴重な存在と言えますね。