1. インターネットFAX比較TOP
  2. インターネットFAXの仕組み
  3. ≫インターネットFAXとメールを比較!その違いは?

インターネットFAXとメールを比較!その違いは?

インターネットFAXとメールの違いインターネットFAXは従来型のFAX機とは違い、電話の固定回線がなくても、インターネットにつながる環境さえあれば利用できるのが強み。メールと同じようにFAXを送受信できるサービスです。

でも、このように書くとメールとの違いが分かりにくく感じる方もいるかもしれません。では、インターネットFAXとメールを比較した時、大きな違いは何なのでしょうか?

送信先にFAXを指定できる

当たり前かもしれませんが、送信先にFAXを指定できるのがインターネットFAXです。メールでもPDFファイルを添付して送ることはできますが、送信先にはメールアドレスしか指定できませんよね。

メールやSNSが全盛の昨今、FAXでのやり取りは下火になると考える方も少なくありません。でもご存じのように、ビジネスの現場をメインに、実際にはまだまだFAX文化は根強く残っていますね。お取引先がFAXでの発注しかしないケースやFAXでの注文しか受け付けないケースも多々あるはずです。

そんな時メールでは対応できませんが、インターネットFAXがあれば手軽に注文したり、連絡を取ったりできるわけです。

特に1人でお仕事をしている個人事業主の方、あるいはごく数人で回しているコンパクトな組織の会社の経営者の方は、インターネットFAXがあれば自分で営業をかけながらビジネスチャンスを探ることができるメリットがありますよね。

このようにメールではどうしてもできないFAXとのやり取りに対応している点がインターネットFAXの強み。ただ、ビジネスでのご利用なら、メールとインターネットFAXの併用をしていくのがおすすめです。