1. インターネットFAX比較TOP
  2. FAXについてのコラム
  3. ≫FAXの送信先のボタンを押し間違えて大失敗!

FAXの送信先のボタンを押し間違えて大失敗!

■40代女性BさんのFAXにまつわるコラム

以前勤めていた会社での話です。職場に新しいFAXが入りました。タッチパネルは見やすいし、操作しやすいし、とっても便利ー!と事務職の私は嬉しく思っていました。

特に重宝だったのは一括送信。いつも同じ文書を送っている取引先のグループがあったので、そのグループを一括送信先に設定することで、ボタン1つで一度に送ることができるようになりました。それまでは1社1社ボタンを押していたので「すごく楽になったなぁ…」と思っていた私。

そんなある日、とある取引先(A社)から「請求書を送って欲しい」との電話があったので、郵送する前の請求書をFAXしました。それから数分後、複数の取引先から電話が…。

いずれも一括送信しているグループの会社からでした。「うちに関係ない請求書がファックスが来てるけど、間違いじゃない?」とのこと。

「え??まさか??」と青くなって、急いでFAXの送信履歴を確認してみると、本来送るはずのA社ではなく一括送信グループが送信先になっているではありませんか!(大汗)

驚いて取り消しボタンを押しましたが、時すでに遅し…。既に数社に送信済みになっていました。

間違えて送ってしまった数社には「申し訳ありません!FAXを破棄下さい」と謝りの電話を入れたのは言うまでもありません。当然、上司にも大目玉。

当たり前のことですが、その一件以降、FAXを送る際には慎重に送り先のボタンを押すようになりました…。